ロードバイクで六甲山を登山する

2017年3月にFELT F75 480サイズを購入。六甲山を登ってるよ

ビンディングシューズSPD-SL シマノ RC7のインプレをロードバイク初心者がしてみる。

インプレ

「シマノRC7」で40キロ程走ったのでインプレをします。

f:id:atomkingu:20170621231927j:plain

シューズの特徴

  • カラーはホワイトですが白と黒がベースなので、白靴を買ったとき特有の「買ったばっかりです感」は薄いので個人的には良かった。

  • 質感について表面はツルツルしてます。側面は柔らかく、つま先は硬め。つま先の上部の黒色部分はメッシュになっている。

  • 幅がワイドタイプのラインナップがある。このモデルは元々、幅が広めなので、試し履きして決めた方がいいと思います。

  • 重さは約245g

  •  BOAダイアル(ワイヤーで締め付ける)は、甲の部分にワイヤーを二重掛けできる部分があるので、フィット感が高められる。足がむくんできたら簡単に一重掛けにできる。

  • 靴底がカーボンコンポジットソール。カーボンと樹脂が混合された物でペダリングのパワーが伝達しやすい。軽さと剛性が共存してるらしい。

  • サイズ表

http://www.shimano-lifestylegear.com/common/images/products/icons/16ss/fwSizeImg01.gif

 

実際に走行してみて

まず、軽い。

それにビンディングシューズは歩きにくいと思っていたが、予想以上に歩きやすい。

これは「SHIMANODYNALAST」といってシューズのつま先の反り上がりを見直した事も関係がありそうだ。

サイクリングシューズのトースプリング部 (反り) は、効率的なペダリングを支える重要な役割を果たします。トースプリングが高すぎると、足底、ふくらはぎ、そして太腿の張力が高まります。また、低すぎると両膝が離れ、効率の低いペダリングフォームになってしまいます。

http://www.shimano-lifestylegear.com/jp/fw/technologies/shimano_dynalast.php

下記画像で見ると、今までは紫のライン。水色は見直し後。反り上がりと底面を改良したことでペダリングロスを軽減しているそうだ。

http://www.shimano-lifestylegear.com/common/images/fw/technologies/shimano_dynalast/img02.png

 

BOAダイアルが最高

ダイアルの操作は非常に簡単なので履きやすいし脱ぎやすい。

また、ダイアルを片手で操作できるので走行中でもワイヤーを簡単に締めることができた。好きな時にシューズと足のフィット感を調整できる。

実際に、巡航速度が上がったし今までの最高速も更新した。

このワイヤー細いですが、切れにくいそうです。

しかも保証が付いてるので、もし故障しても安心。こういうところ嬉しいですね。

 

買ってよかった

ロングライド時の負担軽減の為に購入したが、平地やヒルクライムでもビンディングの恩恵を受けた。

フラットペダルのままでも不自由しないがロードバイクの楽しさの一部分を知ることができた。

これはシューズが自分の足と合っていたからそう思うのかもしれない。

ロードバイク初心者から見ても、このシマノRC7は、履きやすさ、フィット感、操作性に優れていると感じました。

これからビンディングデビューされる方も、値段は17,500円(税抜)だったので、ファーストシューズに検討してみてもいいのではないでしょうか。

 

下記はブログランキングのボタンです。押して頂くとランキングのポイントが付いて順位が上がっていきます。励みになっていますので押して頂くと有難いです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ビンディングシューズに慣れるため初めて西六甲を走ってみた。

目的はビンディングシューズに慣れる事

ビンディングシューズに慣れるため、距離を走ってみた。

ストラーバの記録。西六甲走った所、エラーになっている。なぜか直線になっている。

 

有馬街道が狭い

朝方、有馬街道を走った。神戸市兵庫区~神戸市北区まで伸びている道路だ。

この道は幅が狭くなる箇所がいくつもあり、車に気をつかう。

渋滞させると迷惑な気がするので速度を上げて走行した。 

そして、今回初めて、大きめのサドルバッグを装着してみた。

荷物も入るし、なかなかいい。

 

西六甲へ

神戸市北区の北鈴蘭台にAM9時ころ到着。

その後、昼まで用事をすませ、行きたかった西六甲へ向かう。

この間、停止時間が3時間くらいあったけど、STRAVAは付けっぱなしだった。

西六甲区間がエラーになったのはこのせいか?それともスマホのGPSが悪かったのか。

 

後方から異音

f:id:atomkingu:20170621002117j:plain

西六甲を登っていると、リアタイヤからヒューヒュー聞こえる。

止まって確認すると、サドルバッグとタイヤが干渉していたようだ。

異音はサドルバッグとタイヤが擦れた音だったらしい。

しかも!サドルバッグが破れていた

最近届いたばっかりやのに!

サドルバッグを買う際、シートポストの長さは問題なかったが、リアタイヤとサドルまでの高さが少し足りていなかったのは分かっていた。ひもの締め付けで何とかなるだろうと思っていた。

平地は問題なかったが、登りになるとサドルバッグが沈み込み、タイヤと干渉したようだ。

もう少しシートポストが高ければこんなことには・・(身長高ければ)。

今後、大型サドルバッグの使用はどうするか考えよう・・・

そして、サドルバッグを手に巻きつけて登った。

登りにくいしダウンヒルも怖かった。

そして六甲山記念碑に到着。

昼休憩

f:id:atomkingu:20170621003726j:plain

本当は一軒茶屋を通って西宮、船坂、三田の176号線と行きたかったが、サドルバッグが「お荷物」だったので、慣れている記念碑~裏六甲ルートで帰ることにした。

記念碑で昼休憩した。

f:id:atomkingu:20170621004216j:plain

ここはベンチも多く休憩しやすい。個人的におススメ。

 

また有馬街道

車に気を使いながら走った。

ビンディングの効果を知りたかったけど意識がサドルバッグに向いてしまってたので、ヒルクライムやダウンヒルでは分からなかった。

ただ、平地はフラットペダルよりビンディングペダルの方がペダルが回しやすいと感じた。

フラペより楽に早い速度が出せた。

まとめ

ビンディングの着脱は慣れであって難しくはない。

構えすぎなくてもいいと感じた。

ただ今回は大型サドルバッグの今後について考えさせられた。

シートポスト高が低くても着用できるサドルバッグを見つけるか、それとも荷物自体を最低限に抑えるか。

次回のライドは、ビンディングに集中したい。

 

下記はブログランキングのボタンです。押して頂くとランキングのポイントが付いて順位が上がっていきます。励みになっていますので押して頂くと有難いです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうすぐロングライドという大きなイベントを迎えるための用意まとめ。

行く日が近づいてきた

f:id:atomkingu:20170619231415j:plain

ロングライドに挑戦する。

距離は約250キロ。

用意したものをまとめてみた。

これできっと大丈夫だ!

 

用意した物

  1. サドルバッグ
     容量12Lくらいの物を用意した。これに全部入れる。

  2. 輪行袋 
     収納するとボトルホルダーに入るサイズにした。
     輪行時、縦型でスリムになる物を選んだ。

  3.  補給食 
     走りながら摂取しやすいゼリータイプを持参する。

  4. モバイルバッテリー 
     軽く性能の良い物。サイコンにナビが無いのでスマホが頼りだ。
     電池が切れれば終わりなので、紙ベースの地図も用意。

  5. レインウェア 
     これも収納時コンパクトな物。

  6. 鍵 
     コンビニなど寄った時に使う。

  7. 替えチューブ

  8. タイヤレバー、工具ツール

  9. フロアポンプ

  10. タオル

  11. ポケットティッシュ

  12. 着替えインナー

  13. 替え靴下

  14. サイフ

  15. スマホ

  16. 通話専用携帯電話

着ていく格好

ビブショーツ、インナー、長袖ジャージ、ビンディングシューズ。

必要に応じてインナーは着替える。

上記で用意したものは全てサドルバッグに入れることにした。

スーツや革靴、洋服などは郵送することにした。

 

ルート(ナビが無い)

ナビが無いので、走る国道や曲がる交差点をメモしてトップチューブに貼り付ける。

そして、コンビニなどで休憩時、念のためスマホで現在地を確認する。

地図もプリントアウトし持参する。

 

トラブル時

輪行するか近辺のホテルに宿泊も考えている。

ルートにホテルがあるかも調べている。

 

ブログは予約投稿する

ブログはだいたい毎日投稿している。パソコンを持参しないのでライド当日や翌日は投稿ができない。その為、作成済みの記事を予約投稿しておく事にする。

 

達成したい

ロードバイクを始めてから通勤で乗っていたが六甲山に登ってみたくて挑戦した。しんどかったけど達成感があった。

www.tomokici.com

そして、今回、兵庫県から福井県に行く用事ができた。

これは、やるしかないと思った。

本当に大変だと思うし気を付けないと危ない。

でもそれが楽しみになってきている。

ロードバイク初心者だが挑戦してみることにした。

これもロード沼なのか。

 

 

 下記はブログランキングのボタンです。押して頂くとランキングのポイントが付いて順位が上がっていきます。励みになっていますので押して頂くと有難いです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ロードバイク初心者がビンディングシューズのクリート位置に悩んだ話

ビンディングシューズを買ったけど 

f:id:atomkingu:20170619231021j:plain

この度、初めてビンディングシューズを買いましたが、クリートの位置決めで迷ってしまいました。

続きを読む