テクニック

ロードバイク初心者が集団走行するときに気をつけたいこと

 いつか誰かと走るかもしれないだろ

昼前にロードバイクで六甲山に登ると何人かのローディと出会う。

おれは遅いので抜かされるんだけど、だいたい抜かす前に後ろから挨拶してくれる人が多いので、後ろから来てるなって分かる。なのでさっと左に避けるようにする。

挨拶という声掛けは未然に事故を防ぐ意味もあると思う。

ほかの方と接触しないにはどこを注意すればよいか。

そこで初心者のロードバイク乗りが他人と接触しないテクニックを考えた。

ライン取り

大回りせず、流れに沿う。

変な動きをすると衝突する恐れがあると思うので特に下りカーブがあった場合は特に注意したいと思う。

ドラフティングする時

 車間

30cm定規が余裕で入るくらいと覚えた。

急ブレーキ

車でもいるけど変なブレーキしない。

急ブレーキしない。

ハンドサインを覚える

自転車では、次の動作を行うときに、手信号による合図を示さなければならない。

  • 右折・左折
  • 右方向または左方向への進路変更
  • 徐行・停止
手信号の方法
右折・右方向への進路変更

右腕を右方向に水平に伸ばす。
または、左腕を左方向に伸ばし、肘から先を垂直に上に向ける。

左折・左方向への進路変更

左腕を左方向に水平に伸ばす。
または、右腕を右方向に伸ばし、肘から先を垂直に上に向ける。

徐行・停止

右腕または左腕を、斜め下に伸ばす。

罰則
合図不履行
  • 右左折、進路変更、徐行、停止の際に合図(手信号)を示さなかった場合、動作完了前に合図をやめた(手を戻した)場合(安全運転義務違反となる恐れのある場合を除く)

5万円以下の罰金(過失罰あり)

合図制限違反
  • 右左折などを行わないにも関わらず、これらの行為に係る合図(手信号)を示した場合

 5万円以下の罰金(過失罰あり)

安全運転義務違反
  • バランスを崩すなど、安全運転義務に違反することとなる恐れがある状況で、手信号を行った場合

 3月以下の懲役又は5万円以下の罰金(過失罰あり)

右左折・進路変更・停止の合図(手信号) | 自転車の道路交通法(交通ルール)

知らない人に勝手に貼りつかない

ホラーか。

実際あるみたい。怖いわ!

なんにせよ声掛けは大事。

グループライドは楽しそう

危機感を感じながらも楽しんでみよう。

この記事が面白かったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 淡路島で子供とサイクリング!24インチのロードバイクと走る
  2. 鉄下駄からミドルクラスのホイールzondaに変えたらどうなるのか。六甲山で試して…
  3. 六甲アイランドは走りやすかった!ロードバイク初心者におすすめの練習場所。

関連記事

  1. テクニック

    ツールドフランスに出る選手は1日8000キロカロリー摂取するのに体脂肪が低いのはなぜ

    ツールドフランスで活躍する選手はレース期間、1日約8000kcal摂取…

  2. テクニック

    ビンディングペダルからカチカチ音がするので分解したらドツボにはまった

    カチカチ最近、走行中にペダルあたりから異音が聞こえる。シュ…

  3. テクニック

    ロードバイク初心者がビンディングシューズのクリート位置に悩んだ話

    ビンディングシューズを買ったけどこの度、初めてビンディング…

  4. テクニック

    ロードバイク初心者がヒルクライムのタイムを縮める方法を考えた

    ヒルクライムのタイムを縮めたい前回は息が上がらず六甲山を登ることが…

  5. テクニック

    初心者でもスプリントが早くなりたいんだがダンシングのコツをまとめた

    最高速度を更新したい。その為にはダンシングが出来ることが必要な条件…

  6. テクニック

    機材トラブルを事前に防ぐ!ロードバイクの点検方法

    ロングライドを楽しみたい。エンデューロを楽しみたい。その為にも…

最近の記事

Archives

Categories

Facebook Page

  1. 走ってきました

    六甲山の山頂を別ルートで目指してみる
  2. テクニック

    ロードバイク初心者がナイトランするときの注意点まとめ
  3. 走ってきました

    ビンディングシューズに慣れるため初めて西六甲を走ってみた。
  4. 情報

    ロードバイクのおすすめ漫画を描いた漫画家の過去作品を紹介する
  5. 情報

    雨でもロードバイクに乗りたい!静かでマンションでも使えるローラー台まとめ
PAGE TOP