テクニック

ダンシングだけで全力走してみた結果

ヒルクライムのタイムを縮めたい。

stravaを使い「裏六甲ヒルクライム」という区間でタイムを測っている。

以前、ダンシングとシッティングを合わせた走り方で最速タイムが出た。

 

過去記事にも書いた様に今回は全力走をダンシングだけで行った。

どんな走り方が一番早いのか検証したい。

要はタイムを縮めたいのだ。

結果

 前回(ダンシングとシッティング)

タイム 22:38

 今回(ダンシングのみ)

タイム 24:47

 差

+2:09

ダンシングだけの方が遅かった。

要因

ダンシング中、速度が上がっていなかった。

そして今は足の前ももが筋肉痛だ。

ダンシングの全力走してる時、疲れるので、ハンドルに体重を掛けた。

でもこれをすると余計に疲れやすく、前ももの筋肉しか使わないので速度が出ないそうだ。

悪循環にはまっていた。

ダンシングを理解した気になっていたができていなかった。

しかし、ダンシングだけの練習をしたから分かった事だ。

これはかなりの収穫だ。

予測

現時点のダンシングの技術から、ダンシングは疲れやすく続かない事が分かった。

ケイデンスを高めのダンシングで瞬間的に速度を上げ、疲れる前にシッティングに変え高いケイデンスを維持しながら登るのが一番早いのだろうか。

次のタイム測定はシッティングのみで計測してみる。

まとめ

トライアンドエラーだ。

そしてダンシングをPDCAサイクルで回す。

計画→実行→検証→改善

これを繰り返せばダンシングは上手くなるはずだ。

分析しつつ何回も繰り返す。

タイムを縮めたい。

 

この記事が面白かったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 鉄下駄からミドルクラスのホイールzondaに変えたらどうなるのか。六甲山で試して…
  2. 六甲アイランドは走りやすかった!ロードバイク初心者におすすめの練習場所。
  3. 淡路島で子供とサイクリング!24インチのロードバイクと走る

関連記事

  1. テクニック

    下ハン持つとすぐに疲れるのでコツを調べてみた

    ロードバイクで走行中、直線になると下ハンを持って加速してみる。速度…

  2. テクニック

    ロードバイク初心者が集団走行するときに気をつけたいこと

     いつか誰かと走るかもしれないだろ昼前にロードバイクで六甲山に登る…

  3. テクニック

    ツールドフランスで導入された「AI」マシンラーニングとは何か

    マシンラーニングが導入された?2017年度のツールドフランスか…

  4. テクニック

    ルートの描き方を調べてみた。

    長距離を走るには事前にルートを確認しておくことが大事だと思う。…

  5. テクニック

    ロードバイクと家族問題。妻の爆発を最小限に留めよう!

    妻のロードバイクに対しての不満問題。ロードバイクのせいではなく、ロ…

  6. テクニック

    初心者でもスプリントが早くなりたいんだがダンシングのコツをまとめた

    最高速度を更新したい。その為にはダンシングが出来ることが必要な条件…

最近の記事

Archives

Categories

Facebook Page

  1. ロングライド

    ロングライドでビンディングが脚の負担を軽減するのは本当だった
  2. 情報

    最近流行のグラベルロードバイクとロードバイクはなにが違うのか
  3. テクニック

    ロードバイク初心者がビンディングシューズのクリート位置に悩んだ話
  4. ひとりごと

    ひとりごと~次はどこ出かけるか考えると楽しい
  5. 情報

    ヒルクライムでダンシングとシッティングってどっちが早いのか
PAGE TOP