情報

ロードバイクのエアロハンドルかっこいい!空気抵抗も抑える優れもの!

先日、ホイールを変えました。
サイコンも買ったしすっかりロード沼に浸かっています。
そして、今、気になっているのはエアロハンドルです。

エアロハンドルかっこいい!

エアロハンドルって知っていますか?
エアロバーと言ったりもしますが、要は空気抵抗を抑えたハンドルという事です。
これ、見た目がかっこいいのです!
3T(スリーティー) AERONOVA TEAM CARBON-FIBER HD-3T-143 31.8/400
ブラケット部分が薄くなっているのが特徴です。
ブランドで言うと3TやEASTONあたりが人気だそうです。

空気抵抗が速度の上昇を妨害する

ロードバイクが走る時、様々な抵抗が発生します。
特に空気抵抗が大きく、全体の70%を占めるそうです。
そして、やっかいなのが速度の二乗に比例して増大する事。
速く走れば走るだけ空気抵抗は増大するんですよね。
空気抵抗は、体が75%、ロードバイクが25%の割合だそうです。
そうです、エアロ効果といわれているのは、この25%の空気抵抗をいかに減少させるか、なのです。

抵抗を減らすと速くなる

空気抵抗や揚力を減らすことで車体の安定性を高めます。
これはハンドルに限った事でなく、ウェアやシューズ、ヘルメットもエアロ仕様にすると同様の効果があります。
速度が速くなると顕著に差が出るそうですね。
40kmの距離でのTTでエアロ実験したデータがあります。
データはACTIVE.COMから
ここのデータで見ると、ジャージやエアロバー、ヘルメットで1分近くもタイムを短縮しています。
2ページ目に詳細な表が載ってますが、実験内容は40キロの距離でTTしたときにどの位、減少するかというものです。

ホビーライダーでもいい

例えばアワイチやビワイチなどロングライドする時にタイムを計ることがあると思います。
いつもより速いタイムが出ると嬉しいですよね。
そんな時は、空気抵抗を抑えた機材を使うといいかもしれません。
それに、見た目が変わると気持ちも上がりますよね。

人気なエアロバー

どんなエアロバーが人気なのでしょうか。
wiggleで調べてみました。
素材はやはりカーボンが人気ですね。
硬いし安心感があります。

3T-AerotundoTeam

3T(トリプルティー)の人気エアロハンドルです。
以外に上ハンが握りやすいそう。
重量:205g (42cm)
3T – Aerotundo Team カーボンハンドルバー

Cinelli-Ram3

ステム一体型です。
剛性も高くスプリントでも安心だとか。
重量:410g(42/120)
Cinelli – Ram 3 カーボンロードハンドルバー

Easton-EC90 Aero

重量: 230g (42cm)
エアロハンドルの中では軽量タイプ。
それでも剛性は高いです。
Easton – EC90 Aero ロードハンドルバー

さいごに

お金がかかるロードバイクですが、パーツの種類も多く、自分好みにカスタムできるのがいいですね。
その機材でタイムが短縮できるともっと良いです。
最近はパーツだけでなくロードバイクの車体にも、エアロ用やエンデューロ用と種類を分けているメーカーもあります。
自分の用途にあったものを使いたいですね。

この記事が面白かったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 淡路島で子供とサイクリング!24インチのロードバイクと走る
  2. 六甲アイランドは走りやすかった!ロードバイク初心者におすすめの練習場所。
  3. 鉄下駄からミドルクラスのホイールzondaに変えたらどうなるのか。六甲山で試して…

関連記事

  1. 情報

    ロードバイクの高額ホイールBORA Ultraを興味本位から調べてみた

    ロードバイクのホイールを購入する場合、性能や使用目的で検討したとしても…

  2. 情報

    風邪を引いてロードバイク乗れなかったら損した気分

    夏風邪だ。こんな報告誰得だって話だがブログを書いてみる。…

  3. 情報

    ズイフト(zwift)をスマホでやってみた!Bluetooth対応サイコンで気軽にできた。

    ズイフトデビュー!先日、ローラーを買ったのでズイフトをしてみました…

  4. 情報

    雨のスリップより強風が怖い!強風での走り方まとめた。

    強風時の走り方走行中、風に吹かれてびっくりする時がある。ドーン…

  5. 情報

    ヒルクライムでダンシングとシッティングってどっちが早いのか

    前回の六甲山では3km程の距離をダンシングだけで走ってみた。し…

  6. 情報

    タイムトライアルで使うTTヘルメットは普段使いできるのか

    ロードバイクのヘルメットって穴がたくさん空いていて後ろに流れるような形…

最近の記事

Archives

Categories

Facebook Page

  1. テクニック

    初心者でもスプリントが早くなりたいんだがダンシングのコツをまとめた
  2. レース

    ロードバイクのエンデューロに初参加して思ったこと
  3. ひとりごと

    ロードバイクのブログ始めて7か月目のアクセス数は?
  4. 情報

    新しく買ったzondaホイールにスプロケを装着してみたら簡単だった件
  5. 子供とライド

    六甲アイランドは走りやすかった!ロードバイク初心者におすすめの練習場所。
PAGE TOP