情報

効果的なBCAAの摂取方法は運動前?トレーニングの努力を無駄にしたくない。

筋肉の素となるタンパク質

筋肉の成長に必要な栄養素はタンパク質(英語でプロテイン)です。
そして筋肉が発達する仕組みは、負荷と回復。
筋トレは筋肉に負荷を掛けてますよね。
回復には何が良いかというと、筋肉の素となるタンパク質(プロテイン)を摂取すれば良い訳です。
筋トレした後にプロテインを飲んだら良いというのは割と有名ですよね。
プロテインは運動後30分以内に摂取するのが効果的です。
なぜかというとトレーニングで負荷が掛かった筋組織を修復する為、体の吸収が高まります。
それが運動後30分以内。
このときにプロテインを摂取することで、筋肉を速く回復させることができます。

BCAAの役割

筋肉の成長や回復に必要なタンパク質の素となるのが必須アミノ酸。
必須アミノ酸であるBCAAは筋肉づくりの役割が大きいと考えられています。
しかし、体は疲れてくるとBCAAをエネルギーとして使い始めます。
筋トレしてもBCAAが減って筋肉を分解し始めたらトレーニング効果が薄まりますよね。
時間がもったいないです。限られた時間を有効に使いたい。

BCAAを減らさない効果的な摂取方法

まずはBCAAを運動前に摂取しておきます。チャージしておくのです。
また、プロテインに比べると体に吸収されるまでの時間が速いので、運動中にBCAAを摂取することで筋肉の分解を抑えることができます。
この時、糖分が入ったドリンクと一緒に飲むと良いとされています。エネルギーは糖分から消費されるからです。
BCAAを摂取することで筋たんぱく質の分解が抑制されるので、頑張ったトレーニングが無駄になりませんね。
BCAAは吸収が早く筋肉の分解を抑えます。なので運動前や運動中が良いという事。
プロテインはBCAAより吸収は遅いのですが多くのアミノ酸で構成されているので、運動後に飲んで筋肉を回復し強くするといった使い分けが良いですね。

簡単に買うことができます

必須アミノ酸は体内で作ることが出来ませんので食事もしくはサプリから摂るしかないのですが、現実的にトレーニング中はサプリですね。
海外製の物が容量が多くて安いのですが、国内製のスティックタイプから試してみてもいいかもしれません。

この記事が面白かったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 淡路島で子供とサイクリング!24インチのロードバイクと走る
  2. 鉄下駄からミドルクラスのホイールzondaに変えたらどうなるのか。六甲山で試して…
  3. 六甲アイランドは走りやすかった!ロードバイク初心者におすすめの練習場所。

関連記事

  1. 情報

    スプロケの丁数とかTってなに?

    丁とかTとかなんなのよく11-28Tとか「数字ー数字T」を目にする…

  2. 情報

    もがきや追い込みで必要な粘り強さとロードバイクの関係

    ロードバイクに乗って、ヒルクライムしていると思うのだが「粘り強さ」って…

  3. 情報

    サイクルウェアとかサイクルジャージの古着USEDがおしゃれすぎる。

    サイクルウェア選びは楽しい。新しいウェアを着てロードバイクに乗ると…

  4. 情報

    Zwift(ズイフト)で使えるスマートトレーナーって楽しそう

    まず、Zwift(ズイフト)とは実際にロードバイクを使ってオンライ…

  5. 情報

    ヒルクライムでダンシングとシッティングってどっちが早いのか

    前回の六甲山では3km程の距離をダンシングだけで走ってみた。し…

  6. 情報

    サイクルジャージってオーダーできるんだ。方法まとめ。

    いっぱしのローディはそれなりの見た目をしている。六甲山の頂上にある…

最近の記事

Archives

Categories

Facebook Page

  1. 走ってきました

    宝塚市の北の方行ってきた。神戸市から三田市
  2. ひとりごと

    シューズカバーいる。冬にライドして実感。
  3. 情報

    手作りのエナジーバーを簡単なレシピで作ってみた
  4. 情報

    新しく買ったzondaホイールにスプロケを装着してみたら簡単だった件
  5. 自己肯定感

    ロードバイクと自己肯定感の関係についてロードバイク初心者が考えた
PAGE TOP