グッズ

ビンディングをフラット化するバイクダブスのプラットフォームズを買ってみたのでインプレする

通勤でロードバイクを使っている。

ビンディングペダルを付けているので、革靴ではなく専用シューズを履いて通勤している。

そうなると、会社に着けば、別の靴に履き替える必要がある。

この履き替えが億劫なのでビンディングペダルをフラット化したいと思っていた。

そう思っていた時にビンディングをフラット化できる「装置」を発見したので、過去にも記事にしている。

www.tomokici.com

そして、早速、買ってみたのでインプレする。

インプレ

ビンディングペダルはシマノのPD-R540-LAを付けている。

アマゾンの商品サイトを確認すると、R540は適応しているが、R540-LAの記載はない。

それでも付けられるだろうと、都合の良い様に思い込み買ってみることにした。

f:id:atomkingu:20170809210011j:image

重さは85グラム。

これだけで持ってみると軽いし、持ち運びもしやすい。

付け方の手順

f:id:atomkingu:20170809210201j:image

シマノのSPD-SLのペダルは、カカトが下になっていると思う。

画像は左側のペダル。

つま先側の裏から差し込む。

f:id:atomkingu:20170809210229j:image

カカト側を進行方向にして、プラットフォームズをつま先側から入れ込む。

要は、ペダルを反対向きにしてつま先側から差し込むということ。

SHIMANOのロゴが下を向いているのが確認できるだろうか。

すり減ってて見えにくくてスマヌ。

f:id:atomkingu:20170809210251j:image

装着完了。

片方で数秒程度だ。

R540-LAでも問題なく付いた。

f:id:atomkingu:20170809210308j:image

SHIMANOのロゴを上向きにしてみる。

プラットフォームズを装着するとこれが、裏側となる。

ピント合ってなくてスマヌ。

f:id:atomkingu:20170809210325j:image

右側ペダルにスニーカー置いてみた。

f:id:atomkingu:20170809210342j:image

カカト側に「支え」がある様にイメージしていただくといいと思う。

SPD-SLはスニーカーでも乗ろうと思えば乗れる。

ただ、滑るし、不安定だ。

この商品はその不安定な部分をカカト付近で支えてくれるので安定する。

走行した感想

フラットペダルに近いが、足のつま先部分に「支え」がないので、ペダルの真ん中あたりに力を入れて走行すると走りやすいと感じた。

ビンディングペダルを付けていても、このプラットフォームズを装着すれば、普通の靴で通勤やちょっとした用事で気兼ねなくロードバイクに乗れる。

それがこの商品の持ち味だろう。

ロングライドやヒルクライムなどライド目的の場合は、プラットフォームズを外して、ビンディングシューズを履いて走るといった使い分けができる。

そんな気軽さがこの商品の良い所だと感じた。

億劫であった靴の履き替えもこれがあれば解消できるので買ってよかったと思える商品だ。

ペダルが適応しているか

バイクダブスのプラットフォームズは種類があるのでご自身のペダルに適合しているものか確認する必要がある。

自分が使用しているR540-LAは簡単に装着できたが、もしかするとビンディングを固めに設定していれば装着時に固かったりするのかもしれないので、調整する必要が出てくるかもしれない。

ただ、これを使えばSPD-SLを付けていてもスニーカーや革靴でロードバイクに気軽に乗れるので、シューズの履き替えや、ペダルの付け替えが面倒だと考えている方は便利になるので試してみてもいいと思う。

下記はブログランキングのボタンです。

ランキングのポイントが付いて順位が上がっていきます。

励みになっていますので押して頂くと有難いです!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

この記事が面白かったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 鉄下駄ホイールでアワイチしてきた。迷いやすい交差点をまとめる

関連記事

  1. グッズ

    ロードバイク初心者が考えるヒルクライムに必要な品

    ヒルクライムをしてみて必要だと思ったものヒルクライムしてみて今後買…

  2. グッズ

    ツールドフランスに出る選手は1日8000キロカロリー摂取するのに体脂肪が低いのはなぜ

    ツールドフランスで活躍する選手はレース期間、1日約8000kcal摂取…

  3. グッズ

    バイクパッキングでもロングライドでも使えるサドルバッグを選んでみた

    バイクパッキングが流行っている。自転車を楽しむ一つのカテゴリーだ。…

  4. グッズ

    ロードバイクのローラー台を外で乗ってる人を見て種類があることを知った。

    ローラー台って種類があるの?ロードバイクに乗ってクルクル回…

  5. グッズ

    ロードバイクを会社帰りに練習したいのでドイターのバックパックを調べてみた

    退社後に練習したい今は休みの日の早朝にロードバイク乗って、昼前には…

  6. グッズ

    ロードバイクのフレーム形状には規則があることを知った

    ロードバイクの基本的な形は、なぜ同じなのだろうか。フレームは三角形…

Latest

Archives

Categories

Facebook Page

PAGE TOP