情報

ビンディングをフラット化するバイクダブスのプラットフォームズを買ってみたのでインプレする

通勤でロードバイクを使っている。

ビンディングペダルを付けているので、革靴ではなく専用シューズを履いて通勤している。

そうなると、会社に着けば、別の靴に履き替える必要がある。

この履き替えが億劫なのでビンディングペダルをフラット化したいと思っていた。

そう思っていた時にビンディングをフラット化できる「装置」を発見したので、過去にも記事にしている。

www.tomokici.com

そして、早速、買ってみたのでインプレする。

インプレ

ビンディングペダルはシマノのPD-R540-LAを付けている。

アマゾンの商品サイトを確認すると、R540は適応しているが、R540-LAの記載はない。

それでも付けられるだろうと、都合の良い様に思い込み買ってみることにした。

f:id:atomkingu:20170809210011j:image

重さは85グラム。

これだけで持ってみると軽いし、持ち運びもしやすい。

付け方の手順

f:id:atomkingu:20170809210201j:image

シマノのSPD-SLのペダルは、カカトが下になっていると思う。

画像は左側のペダル。

つま先側の裏から差し込む。

f:id:atomkingu:20170809210229j:image

カカト側を進行方向にして、プラットフォームズをつま先側から入れ込む。

要は、ペダルを反対向きにしてつま先側から差し込むということ。

SHIMANOのロゴが下を向いているのが確認できるだろうか。

すり減ってて見えにくくてスマヌ。

f:id:atomkingu:20170809210251j:image

装着完了。

片方で数秒程度だ。

R540-LAでも問題なく付いた。

f:id:atomkingu:20170809210308j:image

SHIMANOのロゴを上向きにしてみる。

プラットフォームズを装着するとこれが、裏側となる。

ピント合ってなくてスマヌ。

f:id:atomkingu:20170809210325j:image

右側ペダルにスニーカー置いてみた。

f:id:atomkingu:20170809210342j:image

カカト側に「支え」がある様にイメージしていただくといいと思う。

SPD-SLはスニーカーでも乗ろうと思えば乗れる。

ただ、滑るし、不安定だ。

この商品はその不安定な部分をカカト付近で支えてくれるので安定する。

走行した感想

フラットペダルに近いが、足のつま先部分に「支え」がないので、ペダルの真ん中あたりに力を入れて走行すると走りやすいと感じた。

ビンディングペダルを付けていても、このプラットフォームズを装着すれば、普通の靴で通勤やちょっとした用事で気兼ねなくロードバイクに乗れる。

それがこの商品の持ち味だろう。

ロングライドやヒルクライムなどライド目的の場合は、プラットフォームズを外して、ビンディングシューズを履いて走るといった使い分けができる。

そんな気軽さがこの商品の良い所だと感じた。

億劫であった靴の履き替えもこれがあれば解消できるので買ってよかったと思える商品だ。

ペダルが適応しているか

バイクダブスのプラットフォームズは種類があるのでご自身のペダルに適合しているものか確認する必要がある。

自分が使用しているR540-LAは簡単に装着できたが、もしかするとビンディングを固めに設定していれば装着時に固かったりするのかもしれないので、調整する必要が出てくるかもしれない。

ただ、これを使えばSPD-SLを付けていてもスニーカーや革靴でロードバイクに気軽に乗れるので、シューズの履き替えや、ペダルの付け替えが面倒だと考えている方は便利になるので試してみてもいいと思う。

この記事が面白かったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 鉄下駄からミドルクラスのホイールzondaに変えたらどうなるのか。六甲山で試して…
  2. 淡路島で子供とサイクリング!24インチのロードバイクと走る
  3. 六甲アイランドは走りやすかった!ロードバイク初心者におすすめの練習場所。

関連記事

  1. 情報

    電動自転車が流行りだした?使い勝手あるのか?

    ロードバイクで朝練してハアハアして家に帰ると、早速、子供から自転車のっ…

  2. 情報

    ロードバイクのおすすめライトCAT EYEのUSBタイプを3つ調べてみた

    夜間は昼間に比べ視界が悪くなる。見通しが悪いと自分だけでなく他…

  3. 情報

    トレンドと逆行して15cのZONDA(ゾンダ)を買ってみた。23cか25cか問題。

    最近のホイールのトレンドは17Cですよね。プロレースではタイヤが今…

  4. 情報

    風邪を引いてロードバイク乗れなかったら損した気分

    夏風邪だ。こんな報告誰得だって話だがブログを書いてみる。…

  5. 情報

    台湾を自転車で一周する事を環島(ホォンダオ)と呼ぶ

    台湾一周。走ってみたいです。台湾を一周することを環島(ホォンダ…

  6. 情報

    ロードバイクのエアロハンドルかっこいい!空気抵抗も抑える優れもの!

    先日、ホイールを変えました。サイコンも買ったしすっかりロード沼に浸…

最近の記事

Archives

Categories

Facebook Page

  1. テクニック

    ロードバイクの空気入れ。最後の「プシュ音」は空気が抜けているのかメーカーに聞いて…
  2. ひとりごと

    前輪がグラグラしてるから振れ取りしないと
  3. テクニック

    やっぱりダンシングは深い。ダンシングのコツまとめた
  4. 情報

    バイクパッキングでもロングライドでも使えるサドルバッグを選んでみた
  5. 自己肯定感

    ロードバイクと自己肯定感の関係についてロードバイク初心者が考えた
PAGE TOP