情報

物を買うとき何を大事にしていますか?

一番いいグレードでいいの?

ロードバイクに限った話ではないが、物を買う時の思考について考えてみた。

初めから上級グレードを選んでしまえば付属品や装備品も良いものが付いてる場合が多いし、それをそのまま使っても遜色ない。

予算が許されるなら、上級グレード1択で後悔なく正解なんだろう。

フラッグシップモデルにするメリットは多いだろう。

そのメーカーの象徴的な商品なので、メーカーの技術であったり取り組んできた歴史の結晶なのだ。そんな最高傑作を買って使うことで、そのメーカーのファンにはなるかもしれないし、所有感といった感情にも浸れるかもしれない。

f:id:atomkingu:20170806233204j:plain

それとも

ただ、もう一方の考え方として、上級グレードから一つランクを落とす事で、予算を浮かしその分、好きな装備品を選択することで、自分仕様にできオリジナリティを出しやすい。そのメーカーが選択しないであろう付属品を買って付け替えたりして遊ぶ事もできる。

ただ、何を重要視して物を買うかは人それぞれだろうが、自分の中にある軸だったり、感覚はブレない様にすれば買った後で満足できそうだ。

満足したのでインプレしてみた記事が下。

www.tomokici.com

何が目的なのか

  • 生活に必要
  • 便利になって効率化できる
  • ストレス解消
  • 見栄(よく思われたい)
  • 自己成長の材料

これから物を買うときは、何を一番の目的にしたいかを念頭にいれてショッピングしたいと思う。

そうしないと、お金が出て行くだけで、本当の自分自身の中にある幸福感や満足感を味わうことができないと思う。

物を買うことよってその物でたくさんの経験ができれば最高だ。

まさにロードバイクか。

この記事が面白かったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 鉄下駄からミドルクラスのホイールzondaに変えたらどうなるのか。六甲山で試して…
  2. 淡路島で子供とサイクリング!24インチのロードバイクと走る
  3. 六甲アイランドは走りやすかった!ロードバイク初心者におすすめの練習場所。

関連記事

  1. 情報

    ヒルクライムでダンシングとシッティングってどっちが早いのか

    前回の六甲山では3km程の距離をダンシングだけで走ってみた。し…

  2. 情報

    クランク長の長さで何が変わるのか

    自分のロードバイクのサイズは430mmだ。身長から見るとこのサイズ…

  3. 情報

    初めてのビンディングシューズ。シマノ RC7を選んだ。

    初めてのビンディングシューズはシマノRC7にしました。ロー…

  4. 情報

    ロードバイクでコンデジは必要?スマホで十分なのか。

    ロードバイクに乗っていると、体の負担を考え、なるべく荷物を減らして軽量…

  5. 情報

    サイクルジャージってオーダーできるんだ。方法まとめ。

    いっぱしのローディはそれなりの見た目をしている。六甲山の頂上にある…

  6. 情報

    ロードバイクを通販で購入してみて思った事。24インチのANCHOR(アンカー) RJ1

    ネット通販で24インチのロードバイクを買ってみました!アンカーのR…

最近の記事

Archives

Categories

Facebook Page

  1. 走ってきました

    夜の六甲山ヒルクライム。裏六甲から船坂。
  2. 情報

    ロードバイクのビンディングシューズのつま先だけが消耗する対策
  3. 情報

    30代でも大丈夫?ロードバイクで早くなる練習方法とは。
  4. テクニック

    やっぱりダンシングは深い。ダンシングのコツまとめた
  5. ひとりごと

    ロードバイクのブログ100記事を達成して分かったこと
PAGE TOP