情報

落車でブラケットが曲がった。直し方は簡単だった!

落車でハンドルが曲がったので、意気消沈してました!

ツイッターやフェイスブックで嘆いてたところ、「それブラケットのネジを締めれば直るよ」と教えてもらいました。
どうも、ハンドルが曲がったわけではないらしい。

教えてもらった通りやってみた!

ブラケットカバーをめくったらネジがあるらしい。
そのネジを六角レンチで緩めると、ブラケットの角度とか高さが調節できるとのこと。

曲がった状態の写真です。
右のブラケットが内側に向いています。
右側にコケてしまったので、ハンドルの右側を打ったんですね。


右のブラケットカバーをめくってみました。
確かにネジ穴発見!
ネジを緩めてみるとブラケットが動かせる!


やりすぎたか?外側に向いちゃったよ。

 


こんな感じかな。

また一つレベルアップした気がする

驚くほど簡単に直せた・・・
ブラケットのネジを緩めることで自由な場所に動かせるのか。
教えてくれた方々に感謝感謝。

【関連記事】
大野山ヒルクライムに行ってきた!

この記事が面白かったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 六甲アイランドは走りやすかった!ロードバイク初心者におすすめの練習場所。
  2. 淡路島で子供とサイクリング!24インチのロードバイクと走る
  3. 鉄下駄からミドルクラスのホイールzondaに変えたらどうなるのか。六甲山で試して…

関連記事

  1. 情報

    自分の命は自分で守る!ハンガーノックを知る。

    ロードバイク初心者も「ハンガーノック」という言葉を聞いたことがあるかも…

  2. 情報

    人気タイヤのコンチネンタルグランプリ4000S2を調べてみた

    タイヤを交換する第一の理由は、消耗したタイヤから新しいタイヤに履き替え…

  3. 情報

    ヒルクライムで味わう達成感のメリットが素晴らしすぎた件

    ヒルクライムやロングライドで達成感を味わう方も多いだろう。人によっ…

  4. 情報

    ロードバイクのおすすめライトCAT EYEのUSBタイプを3つ調べてみた

    夜間は昼間に比べ視界が悪くなる。見通しが悪いと自分だけでなく他…

  5. 情報

    手組みホイールとか完組みホイールってなに?

    手組みの意味は分かる。辞書にも載っているし、一般的な意味は「人の手…

  6. 情報

    雨のスリップより強風が怖い!強風での走り方まとめた。

    強風時の走り方走行中、風に吹かれてびっくりする時がある。ドーン…

最近の記事

Archives

Categories

Facebook Page

  1. 情報

    FELTのロードバイクを選んでみた
  2. ひとりごと

    次回ライド考察
  3. 自己肯定感

    ロードバイクと自己肯定感の関係についてロードバイク初心者が考えた
  4. 情報

    Zwift(ズイフト)で使えるスマートトレーナーって楽しそう
  5. ひとりごと

    ロードバイクのブログ100記事を達成して分かったこと
PAGE TOP