グッズ

最近流行のグラベルロードバイクとロードバイクはなにが違うのか

グラベルとは砂利道のことだ。
砂利と聞くとロードバイクとは異なる乗り物だと直感するが、
グラベルロードとはダート走行も想定したロードバイクの事だ。
ロードバイクとマウンテンバイクの中間に位置付けされる事が多いこのグラベルロードバイクは、キャンプなどアウトドアもしたいが本来のロードバイクが持つ速度は犠牲にしたくない。
そんな欲望にも応えられるバイクで最近の市場だ。

特徴

ロードバイクと見た目は同じだ。
フレームもカーボンやアルミといった素材を使う。
ハンドルももちろんドロップハンドル。
平地や山道を走るのでそれに応じたポジションをとることで体の負担を減らす。

タイヤ

タイヤは28c~40cを装着していることが多い。
悪路を走る事があるのでやはり幅が広いタイプを履く。
ただ太すぎるタイヤではないのでロングライドも快適に走行できる。

ブレーキ

少ない力で制動力があるディスクブレーキを採用している。
悪路や雨などでもブレーキの効き目があることが大事だ。

動画

楽しそうな動画。
グラベルロードバイクの特徴が理解できる動画。

人の感性や個性は各々。

自転車にはこんな楽しみ方があってそれを楽しんでいる人がいる。
自転車というカテゴリの中で、さらに細分化されてたくさんの楽しみ方がある。
自転車の楽しみ方は人それぞれ。
自分が楽しかったり、やってみたいと思ったことは是非挑戦した方が有意義だと思う。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GT(ジーティー) 2018年モデル GRADE ALLOY105 (グレードア…
価格:311040円(税込、送料別) (2017/9/21時点)

この記事が面白かったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 淡路島で子供とサイクリング!24インチのロードバイクと走る
  2. 鉄下駄からミドルクラスのホイールzondaに変えたらどうなるのか。六甲山で試して…
  3. 六甲アイランドは走りやすかった!ロードバイク初心者におすすめの練習場所。

関連記事

  1. グッズ

    ロードバイクの電動変速di2かっこいい!!と思ったので調べてみた。

    見れば見るほどかっこいい電動コンポの話。ボタンでシフトチェ…

  2. グッズ

    ビンディングシューズSPD-SL シマノ RC7のインプレをロードバイク初心者がしてみる。

    インプレ「シマノRC7」で40キロ程走ったのでインプレをします。…

  3. グッズ

    サイクルジャージってオーダーできるんだ。方法まとめ。

    いっぱしのローディはそれなりの見た目をしている。六甲山の頂上にある…

  4. グッズ

    ロードバイクのフレーム形状には規則があることを知った

    ロードバイクの基本的な形は、なぜ同じなのだろうか。フレームは三角形…

  5. グッズ

    キャットアイのアプリCateye CyclingがStrava(ストラバ)に同期できて便利!

    キャットアイのサイコンであるパドローネスマートプラスを買いました。…

  6. グッズ

    ZWIFT(ズイフト)ができるミノウラのローラー台を買ったら予想以上に良かった!

    ローラー台を買いました!買った理由は、ズイフトがしたかったからです…

Latest

Archives

Categories

Facebook Page

  1. グッズ

    自分の命は自分で守る!ハンガーノックを知る。
  2. テクニック

    うちの上さんがロードバイクのタイヤ交換を簡単にやってのけたのでその方法を伝授する…
  3. グッズ

    ココナラでアイコン作成が本当に500円だった件
  4. ライド記録

    鉄下駄からミドルクラスのホイールzondaに変えたらどうなるのか。六甲山で試して…
  5. グッズ

    ロードバイクの高額ホイールBORA Ultraを興味本位から調べてみた
PAGE TOP