情報

新しく買ったzondaホイールにスプロケを装着してみたら簡単だった件

室内ローラーを買ったので、今まで使っていたホイールはローラー用に使うことにしました。
そこで屋外用のホイールとしてzondaを買うことにしました。
スプロケも購入する必要があるので、買って取り付けてみました。
この作業は素人の自分でも、とても簡単に装着することができました。
これからホイールを買ってスプロケを付ける方の参考になれば幸いです。

スプロケ取り付け手順


まずはホイールを外し、専用の工具を使ってスプロケを外します。
スプロケは時計と反対回しで外れますよ。

新しいスプロケはキレイです。
ラッピングされています。

大きい方から順番につけていきます。
穴がハマるポイントが一か所だけありますので、ズレて取り付くことはありませんので安心して下さい。
一気に嵌めたいですが一枚づつの方が入れやすいです。

どんどん嵌めていきます。

全部ハマりました。
本当、簡単です。

専用工具は、スプロケリムーバーとスプロケ外しの二つ必要です。

まとめ

海外通販ではホイールが安く売っています。
国内で買うよりはるかに安いです。
オンラインバイクショップWiggleとかチェインとか。
メルカリやヤフオクでも売ってますよね。
店頭で買って取り付けてもらうより海外通販などで買って自分で取り付けた方が安いです。
ただ、ホイールの振れは店でやってもらった方がいいですね。
サイクルベースあさひではホイールの持ち込みで前後1300円ほどで、フレとりできますので、そんなサービスを利用していてもいいですね。
ホイールを買ってスプロケを取り付ける作業は、とても簡単だったのでぜひやってみてはどうでしょうか。

この記事が面白かったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 淡路島で子供とサイクリング!24インチのロードバイクと走る
  2. 六甲アイランドは走りやすかった!ロードバイク初心者におすすめの練習場所。
  3. 鉄下駄からミドルクラスのホイールzondaに変えたらどうなるのか。六甲山で試して…

関連記事

  1. 情報

    そろそろ寒くなってきたのでロードバイクの防寒対策を考える

    ロードバイクを買って初めての秋。9月に入り、暑さも少しだけ、ま…

  2. 情報

    自分の命は自分で守る!ハンガーノックを知る。

    ロードバイク初心者も「ハンガーノック」という言葉を聞いたことがあるかも…

  3. 情報

    FELTのロードバイクを選んでみた

    ⇒前回の記事でジャイアントについて書いたので、今回はFELTの記事を書…

  4. 情報

    ヒルクライム用ロードバイクってあるの?軽量バイクを調べてみた

    ヒルクライム用のロードバイクそもそもヒルクライムに特化した軽量ロー…

  5. 情報

    落車でブラケットが曲がった。直し方は簡単だった!

    落車でハンドルが曲がったので、意気消沈してました!ハンドル曲が…

  6. 情報

    ロードバイクのローラー台を外で乗ってる人を見て種類があることを知った。

    ローラー台って種類があるの?ロードバイクに乗ってクルクル回…

最近の記事

Archives

Categories

Facebook Page

  1. 交通ルール

    自転車専用ゾーンを増やしたら事故は減るのか
  2. 情報

    トレンドと逆行して15cのZONDA(ゾンダ)を買ってみた。23cか25cか問題…
  3. インプレ記事

    ドイターのリュックもいいけどウエストポーチも優秀
  4. ひとりごと

    果たして小学生が150km可能なのか。
  5. テクニック

    やっぱりダンシングは深い。ダンシングのコツまとめた
PAGE TOP