情報

バイクパッキングでもロングライドでも使えるサドルバッグを選んでみた

バイクパッキングが流行っている。
自転車を楽しむ一つのカテゴリーだ。
自転車ライフは人それぞれだ。
楽しみ方も自由。
自転車の奥は非常に深い。

大型バッグの必要性

以前、ロードバイクでロングライドする数日前に、サドルバッグが破れてしまった事があった。
ビンディングシューズに慣れるため初めて西六甲を走ってみた。
非常に少ない持ち物でロングライドに挑戦した。
結果的に問題はなかったが、大型バックがあれば必要な荷物も多く積めるので安心して走行できただろうと思う。
また一泊以上になると大型バックは必要だと考えるだろう。
そこで、旅には欠かせない大型な「サドルバッグ」を選んでみた。

ローローマウンテンワークス バイクンハイクバッグ

サドルバッグだけではなく、リュックにもなる。
バイクから離れるときに荷物も持っていたい人におすすめ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

RowLow Mountain Works Bike’n Hike Bag PA…
価格:17820円(税込、送料別) (2017/9/20時点)

トピーク バックローダー10L

価格も買いやすい。また有名どころのトピーク。
旅するなら10L以上の容量は一つは持っておきたい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【TOPEAK トピーク】[バッグ 自転車]「BackLoader 10L バッ…
価格:6652円(税込、送料別) (2017/9/20時点)

リンプロジェクト 【1050】

これもリュックになるタイプ。
メリットとしていざ輪行する時は背負えるのがいい。
輪行するとき、サドルバッグどうしよ!ってなる。輪行袋に入ればいいが。
なので背負えるのはいいかも。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リンプロジェクト 【1050】 トラベルサドルバッグ ブラック
価格:15120円(税込、送料無料) (2017/9/20時点)

R250 ラージ

ここのブランド好きな人いますよね。
価格も買いやすいし使いやすい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【あす楽】R250 サドルバッグ ラージ ブラック
価格:6350円(税込、送料別) (2017/9/20時点)

何をもっていくのか

ロングライドでの宿泊先は、キャンプなのかホテルなのか。
目的によって荷物も多め、少な目と、準備段階からワクワクするだろう。
ただ、基本的な装備として、ロングライドでは直接体の負担を軽減するためにも大型サドルバッグを選ぶ方も多い。
旅のスタイルに合わせた荷物をもって自転車を楽しもう。

この記事が面白かったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 鉄下駄からミドルクラスのホイールzondaに変えたらどうなるのか。六甲山で試して…
  2. 六甲アイランドは走りやすかった!ロードバイク初心者におすすめの練習場所。
  3. 淡路島で子供とサイクリング!24インチのロードバイクと走る

関連記事

  1. 情報

    フレームやホイールの剛性と走行の関係

    剛性物体の、形の変化に対する弾性。弾性体が、曲げ・ねじりなどの力に…

  2. 情報

    ロードバイクを会社帰りに練習したいのでドイターのバックパックを調べてみた

    退社後に練習したい今は休みの日の早朝にロードバイク乗って、昼前には…

  3. 情報

    ヒルクライム用ロードバイクってあるの?軽量バイクを調べてみた

    ヒルクライム用のロードバイクそもそもヒルクライムに特化した軽量ロー…

  4. 情報

    スプロケの丁数とかTってなに?

    丁とかTとかなんなのよく11-28Tとか「数字ー数字T」を目にする…

  5. 情報

    トレンドと逆行して15cのZONDA(ゾンダ)を買ってみた。23cか25cか問題。

    最近のホイールのトレンドは17Cですよね。プロレースではタイヤが今…

  6. 情報

    ロードバイクの休憩中に食べるアイスクリームって最高だけど脂質ってどうなの?

    「暑い。アイス食べよ。」はてなブログの今週のお題「好きなアイス」と…

最近の記事

Archives

Categories

Facebook Page

  1. テクニック

    ツールドフランスで導入された「AI」マシンラーニングとは何か
  2. 情報

    ロードバイクのおすすめライトCAT EYEのUSBタイプを3つ調べてみた
  3. 情報

    もがきや追い込みで必要な粘り強さとロードバイクの関係
  4. ひとりごと

    確かにローディに冬時間は必要かもしれない。
  5. ひとりごと

    果たして小学生が150km可能なのか。
PAGE TOP