情報

バイクパッキングでもロングライドでも使えるサドルバッグを選んでみた

バイクパッキングが流行っている。
自転車を楽しむ一つのカテゴリーだ。
自転車ライフは人それぞれだ。
楽しみ方も自由。
自転車の奥は非常に深い。

大型バッグの必要性

以前、ロードバイクでロングライドする数日前に、サドルバッグが破れてしまった事があった。
ビンディングシューズに慣れるため初めて西六甲を走ってみた。
非常に少ない持ち物でロングライドに挑戦した。
結果的に問題はなかったが、大型バックがあれば必要な荷物も多く積めるので安心して走行できただろうと思う。
また一泊以上になると大型バックは必要だと考えるだろう。
そこで、旅には欠かせない大型な「サドルバッグ」を選んでみた。

ローローマウンテンワークス バイクンハイクバッグ

サドルバッグだけではなく、リュックにもなる。
バイクから離れるときに荷物も持っていたい人におすすめ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

RowLow Mountain Works Bike’n Hike Bag PA…
価格:17820円(税込、送料別) (2017/9/20時点)

トピーク バックローダー10L

価格も買いやすい。また有名どころのトピーク。
旅するなら10L以上の容量は一つは持っておきたい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【TOPEAK トピーク】[バッグ 自転車]「BackLoader 10L バッ…
価格:6652円(税込、送料別) (2017/9/20時点)

リンプロジェクト 【1050】

これもリュックになるタイプ。
メリットとしていざ輪行する時は背負えるのがいい。
輪行するとき、サドルバッグどうしよ!ってなる。輪行袋に入ればいいが。
なので背負えるのはいいかも。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リンプロジェクト 【1050】 トラベルサドルバッグ ブラック
価格:15120円(税込、送料無料) (2017/9/20時点)

R250 ラージ

ここのブランド好きな人いますよね。
価格も買いやすいし使いやすい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【あす楽】R250 サドルバッグ ラージ ブラック
価格:6350円(税込、送料別) (2017/9/20時点)

何をもっていくのか

ロングライドでの宿泊先は、キャンプなのかホテルなのか。
目的によって荷物も多め、少な目と、準備段階からワクワクするだろう。
ただ、基本的な装備として、ロングライドでは直接体の負担を軽減するためにも大型サドルバッグを選ぶ方も多い。
旅のスタイルに合わせた荷物をもって自転車を楽しもう。

この記事が面白かったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 鉄下駄からミドルクラスのホイールzondaに変えたらどうなるのか。六甲山で試して…
  2. 六甲アイランドは走りやすかった!ロードバイク初心者におすすめの練習場所。
  3. 淡路島で子供とサイクリング!24インチのロードバイクと走る

関連記事

  1. 情報

    新しく買ったzondaホイールにスプロケを装着してみたら簡単だった件

    室内ローラーを買ったので、今まで使っていたホイールはローラー用に使うこ…

  2. 情報

    FELTのロードバイクを選んでみた

    ⇒前回の記事でジャイアントについて書いたので、今回はFELTの記事を書…

  3. 情報

    ロードバイクのフレーム形状には規則があることを知った

    ロードバイクの基本的な形は、なぜ同じなのだろうか。フレームは三角形…

  4. 情報

    落車でブラケットが曲がった。直し方は簡単だった!

    落車でハンドルが曲がったので、意気消沈してました!ハンドル曲が…

  5. 情報

    風邪を引いてロードバイク乗れなかったら損した気分

    夏風邪だ。こんな報告誰得だって話だがブログを書いてみる。…

  6. 情報

    プロテインの効果は?ロードバイクとの関係

    ライド中にコンビニで補給する事が多いのだが、先日、六甲山へ登りに行くと…

最近の記事

Archives

Categories

Facebook Page

  1. ひとりごと

    アクションカメラ使ってみた。走りながら写真が撮れて便利
  2. ロングライド

    鉄下駄ホイールでアワイチしてきた。迷いやすい交差点をまとめる
  3. ロングライド

    ロードバイク初心者がキューシートだけでロングライドできた。
  4. ひとりごと

    寝たら細胞レベルが復活する
  5. ひとりごと

    3月にロードバイクイベントありすぎるが全部行くかどうか。
PAGE TOP