ひざ痛

ロードバイクで膝の痛み。解消法はあるのか調べてみた。

膝が痛い!

先日、ロードバイクに乗って200キロ過ぎたあたりからヒザ痛に襲われた。

今も、歩いたり、物を運んだり、日常生活に違和感はないが、ロードバイクに乗ったら痛み出す。

右膝だけだ。

なぜなのか。

治したい。

原因と解消法

  1. サドル位置があってないペダリング時に足がピンと張っている遊びがない状態は、膝に負担がかかる。遊びがないのは無理矢理、脚を回し続けている状態だ。

    解消法はサドルを低くすること。

  2. クリート位置

ビンディングは足とペダルを固定したままペダリングするので、ペダリングに
よって膝関節がねじれる。

そのため、クリートの角度や前後、左右の位置を調整して、膝をねじらず
なるべく足が真っすぐ下に降りるようにする。

O脚の場合はQファクターを広めにする。
極端に言うとクリートを一番内側へ設置。そして少し外側へ向ける。

最適な場所を見つけるのは長い戦いになりそうだな。

痛み出したら

冷やすこと。

シップや保冷剤で冷やす。

根本的な解消ではないが、まず痛みを和らげる為には患部を冷やす事。

ストレッチも取り入れる

体全体のストレッチを乗る前や乗った後に行う。

ストレッチによる関節の可動域を広げ、柔軟性を高める。

柔軟性が低下すると、筋肉が硬く伸張性が乏しくなり、骨への付着部分や腱の炎症がおこりやすくなる為、ストレッチは欠かさず行う。

まとめ

故障を防ぐためにも適正なポジションにすることが本当に大事だと思う。

自分の体に合った調整っていうのもおもしろい。

それにしてもロードバイクに乗って故障するとは、もうすでにローディの仲間入りを果たした気がする。

それも一般的に多い、膝の痛みだ。

またロードバイクの奥深さを知ったな。

下記はブログランキングのボタンです。押して頂くとランキングのポイントが付いて順位が上がっていきます。励みになっていますので押して頂くと有難いです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

この記事が面白かったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 鉄下駄ホイールでアワイチしてきた。迷いやすい交差点をまとめる

Latest

Archives

Categories

Facebook Page

PAGE TOP