テクニック

ロードバイク初心者がナイトランするときの注意点まとめ

もうすぐ初夏を迎える。

梅雨が明ければすぐだ。

夏は、夜風に当たりながら走るのもいいかもしれない。

ナイトランで注意したいこと

小さな虫の大群に気を付けたい。

目に入れば危険だ。また、ヘルメット内に侵入されても走りに集中できない。

  • 目・・クリアレンズのアイウェアをして目を虫から守りたい。
  • 頭・・ロードバイクのヘルメットは風通しが良いのでヘルメットの隙間から虫が入るかもしれない。防虫ネットが張ったヘルメットを選択しても良い。

ライト

道路交通法の対象でもある。

夜間はライトを点灯したい。

運転者の見通しを良くすることが大事だと思う。

これは自損事故だけでなく過失をしないように注意したいということ。

過去記事で交通ルールをまとめている。

www.tomokici.com

また、テールライトも車から見ると目立つので装備させたい。

速度調整

夜は昼に比べ信号が変りにくいので高速巡航となりやすい。

また、ヒルクライムをした後のダウンヒルも怖い。

昼間には避けれる小さな障害物に接触する可能性がある。

速度の調整を行い事故を防ぎたい。

まとめ

夜景がきれいだったり、涼しくて爽快だと感じれるのもロードバイクに乗ってる醍醐味だと思う。

人それぞれ、夜だからこその楽しみ方もある。

危険を避けながらナイトランを楽しみたい。

 

この記事が面白かったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 六甲アイランドは走りやすかった!ロードバイク初心者におすすめの練習場所。
  2. 淡路島で子供とサイクリング!24インチのロードバイクと走る
  3. 鉄下駄からミドルクラスのホイールzondaに変えたらどうなるのか。六甲山で試して…

関連記事

  1. テクニック

    なぜ?ダンシングでロードバイクを揺らすのはなんでなの

    思ったより進まないのはなぜヒルクライムでタイムを縮めようとダンシン…

  2. テクニック

    ツールドフランスで導入された「AI」マシンラーニングとは何か

    マシンラーニングが導入された?2017年度のツールドフランスか…

  3. テクニック

    ペダルの外し方。左ペダルは右に回す。

    ペダル交換は簡単そうに見えるが実際はペダルの交換は、ペダルを外す方…

  4. テクニック

    初心者でもスプリントが早くなりたいんだがダンシングのコツをまとめた

    最高速度を更新したい。その為にはダンシングが出来ることが必要な条件…

  5. テクニック

    下ハン持つとすぐに疲れるのでコツを調べてみた

    ロードバイクで走行中、直線になると下ハンを持って加速してみる。速度…

  6. テクニック

    ダンシングだけで全力走してみた結果

    ヒルクライムのタイムを縮めたい。stravaを使い「裏六甲ヒル…

最近の記事

Archives

Categories

Facebook Page

  1. 情報

    キャットアイのアプリCateye CyclingがStrava(ストラバ)に同期…
  2. テクニック

    ロードバイクで下る!ダウンヒルが怖かったので自転車の事故率を調べてみた
  3. テクニック

    ロードバイク初心者がヒルクライムのタイムを縮める方法を考えた
  4. ひとりごと

    アクションカメラ使ってみた。走りながら写真が撮れて便利
  5. 情報

    ロードバイクを通販で購入してみて思った事。24インチのANCHOR(アンカー) …
PAGE TOP