情報

サイクルウェアとかサイクルジャージの古着USEDがおしゃれすぎる。

サイクルウェア選びは楽しい。
新しいウェアを着てロードバイクに乗ると気持ちが上がる。
ワクワクウキウキする。
新しい服を着た時の垢ぬけたようなパワーアップしたような感覚は、いい歳こいても変わらないものだな。
最近、USEDのサイクルウェアが気になっている。

古着の良さ

  • 安価

    いつも似たような色を選んでしまって同じようなスタイルになる。
    でもUSEDは値段が安いので新しい色に挑戦しやすい。
    自分に似合う色を発見できるかも。
    そして、安いということは揃える楽しさもある。

  • 人と被らない

    海外で買い付けていれば一点物が多いだろう。
    同じブランドだとしても他人とかぶらない。
    これだっ!と思った物に出会えるのが古着の醍醐味。
    自分は昔、古着に凝っていたことがあった。
    お気に入りを見つけたときは嬉しいものだ。

  • こなれ感

    USEDゆえの味に惹かれる。
    独特の風合いがメリットだ。

ネットで見つけたショップ

HELLO SUNLIGHT
60年代のサイクリングジャージが渋すぎる。
素材はウールの物もある。
古着屋どろんこファクトリィ
70年代物もかっこいい。
Vintage velo classiccs
ビンテージをコンセプトにしたブランドもあるんだな。かっこいい。
BICI AMORE
USED中古サイクルジャージ専門店。ここ行きたいな。

近所にあれば最高

自分の住んでいる神戸では三ノ宮や元町に古着屋がたくさんある。
きっとビンテージのサイクルウェアを取り扱っている店もあると思う。
ただ、何店舗も探して歩き回るのが大変なので、近所にUSEDサイクルウェア専門店があればいい。
もし近くにあれば、ウェア選びに幅が広がると思う。
チークリ17
探してみてはどうだろうか。

この記事が面白かったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 淡路島で子供とサイクリング!24インチのロードバイクと走る
  2. 六甲アイランドは走りやすかった!ロードバイク初心者におすすめの練習場所。
  3. 鉄下駄からミドルクラスのホイールzondaに変えたらどうなるのか。六甲山で試して…

関連記事

  1. 情報

    初めてロードバイクのホイールを替えるなら?人気で買いやすい価格のホイールを3つに絞ってみた

    前後で2kgくらいのホイールだと「鉄下駄」と呼ばれるそうだ。「…

  2. 情報

    プライバシーポリシー

    本文書は、当サイト(http://www.tomokici.com/)…

  3. 情報

    もがきや追い込みで必要な粘り強さとロードバイクの関係

    ロードバイクに乗って、ヒルクライムしていると思うのだが「粘り強さ」って…

  4. 情報

    ヒルクライムでダンシングとシッティングってどっちが早いのか

    前回の六甲山では3km程の距離をダンシングだけで走ってみた。し…

  5. 情報

    ロードバイクのウェアを海外通販で買ってみた。

    ロードバイクのウェアってどこで買っていますか?近くのショップで買う…

  6. 情報

    パワーメーターって何?ロードバイク初心者に必要なのか

    パワーメーターを調べてみたパワーメーターとはワット(出力)が測れる…

最近の記事

Archives

Categories

Facebook Page

  1. 走ってきました

    目標達成!ロードバイクの初心者が六甲山を登山した
  2. レース

    ロードバイクのエンデューロに初参加して思ったこと
  3. 情報

    トレンドと逆行して15cのZONDA(ゾンダ)を買ってみた。23cか25cか問題…
  4. 情報

    バイクパッキングでもロングライドでも使えるサドルバッグを選んでみた
  5. テクニック

    下ハン持つとすぐに疲れるのでコツを調べてみた
PAGE TOP