ひとりごと

ロードバイクのブログ100記事を達成して分かったこと

5月からロードバイクのブログを始めて何とか100記事を達成できました。
継続できているのも読んで頂いている方々がいるからです。
本当に感謝です。

100記事の達成は目標でした。
これはここまで続けられるかなと思っていたからです。
ブログ初心者からすると続けられることが一つの目標ではないでしょうか。
ブログを始めて日が浅い方や続かないといった方の参考になるよう、これまで続けてこれた要因を紹介します。

続けていくのに必要だと感じたこと

ブログの記事を書き続けるにはモチベーションを保つ事が重要だと思います。
やる気が無ければ記事も書く気にもなれませんし、管理画面にログインもしないでしょう。
何でモチベーションが上がるかは人それぞれかと思いますが、継続できた要因をまとめてみました。

1.アクセス数

ブログを見ていただいている方々がいると嬉しくて継続できます。
記事を書けばまた見てくれるかなと期待してしまいます。
一種の承認欲求ですね。
フェイスブックやツイッターに記事をアップすれば反応がありますよ。
自分の場合は、ロードバイクが好きなのでフェイスブックやツイッターのフォロワーも同じ趣味の方がほとんどです。
なのでロードバイクのブログを更新すれば何人かは反応してくれてブログを見てくれます。
ブログランキングに参加すればそこからもアクセスがあります。
特にブログを始めたころはランキングサイトからのアクセス数の割合が多くなるでしょう。
また、グーグルの検索からアクセスされることもあります。
本当、アクセス数が上がればモチベーションが上がります。
記事書いて良かった!って思います。

2.収益が入る

記事を書いて収益があれば嬉しいものです。
自分のブログの場合は微々たるものですが収益が出る時もありますので、その方法を紹介します。

  1. グーグルアドセンス
    これはブログ内に広告を設置する方法です。
    クリックされれば収益になります。
    すぐ上に表示されているこれです。
    1クリック20~30円くらいで、クリック数はpv数に対し1%程です。
    なので、月間10,000pvで2,000円ほどです。
  2. 商品紹介
    アフィリエイトって言葉はいまや聞いたことがある人も多いでしょう。紹介したい商品のリンクを記事内に貼って、その商品を買ってもらえれば紹介料がもらえるというもの。アマゾンや楽天などがあります。他人のブログを見ていても貼り付けている方多いです。買ってみて良かった物や気になった物などを記事に貼り付けていますね。自分もたまに貼ります。
    アマゾンのリンクを貼ってみました。
    参考にアマゾンの紹介率は下記を参照下さい。

特にブログを始めて日が浅い方は上記二つの要素がモチベーションに大きく関与すると思います。
また、自分のブログを解析してみるのもおもしろいです。
アクセス解析はおもしろいですよ。
グーグルからアナリティクスという無料解析ツールがあるのでそれを使用してみればいいでしょう。
アクセスがフェイスブックなのかツイッターなのかブログランキングからなのか純粋にグーグルの検索からなのか割合が分かります。
直帰率と言って1ページだけ見て離れていったとかまで分かります。

100記事書いて分かったこと

ほとんど毎日記事を投稿していたのでアクセス数は1か月目8,000pv、3か月目30,000pvと来れましたが、はてなブログからワードプレスに移行するときに2週間ほど手間取ってしまい、8月の中旬から月末あたりまで記事を更新していませんでした。
するとどうなるか。

9月に入ってブログの引っ越しも終わったので、今は日々500~600pv程になってきていますが、アクセス数は落ちています。
人気ブログだとか人気記事があればpv数が落ちないのかもしれません。
自分のブログは人気ブログでもないし人気記事もない。
100記事を書いたとしても、更新頻度を保たないとアクセス数は落ちる事が分かりました。

何の為に書くのか

これが重要だと思います。
誰に向けてどんな有益な情報を発信するのか。
あくまで読者目線が大事なのではないかと思います。
自分の場合は、ブログを始めたきっかけはロードバイクを買って通勤で使っていたけれど、六甲山に登ってみたくなって、それで六甲山に挑戦する日記をつけたかったから。
それから六甲山を早く登る為には何が必要だとか、どんな技術がいるとか、体験したことや調べたことを自分なりに分かりやすくまとめて記事にしているうち、これって自分みたいな初心者やこれからロードバイク始める人にとっても、有益な情報になるんじゃないかと思うようになり、これからは自分だけに発信するのではなくて、ロードバイク初心者やこれから始めたい人に向けた視点で記事を書いていこうと思い、それが軸となっています。
本当、読んでくれる人がいるから続けられるし読んでもらえるような記事を書いていきたいですね。

ブログ初心者が100記事書けるまで続けられたので、その方法や続けてみて分かったことを今回記事にしてみました。
あくまで自分なりの初心者目線なので狭い視点かもしれませんが、参考にしていただければ幸いです。

この記事が面白かったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 淡路島で子供とサイクリング!24インチのロードバイクと走る
  2. 鉄下駄からミドルクラスのホイールzondaに変えたらどうなるのか。六甲山で試して…
  3. 六甲アイランドは走りやすかった!ロードバイク初心者におすすめの練習場所。

関連記事

  1. ひとりごと

    確かにローディに冬時間は必要かもしれない。

    夏時間とか冬時間とかいう言葉。外国で主に欧州で使っているんだけど、…

  2. ひとりごと

    ロードバイクのブログを始めて1ヶ月。思ったこと。

    ロードバイクのブログを始め、初投稿したのが5月6日。今日、6月7日…

  3. ひとりごと

    スプリントかっこいいからマネしてみたけどどうやって自撮りしたらいいのか

    スプリントかっこいいなと思ってマネしてみてるんです。コツは以前に記…

  4. ひとりごと

    ロードバイクのブログ始めて7か月目のアクセス数は?

    ロードバイクのブログ始めて半年が過ぎましたのでアクセス数や思ったことを…

  5. ひとりごと

    シューズカバーいる。冬にライドして実感。

    冬のライドさむすぎる。手足先が冷えると、痛くなる。シューズカバ…

  6. ひとりごと

    アマゾンでグーピット試してみたけど自転車店ではできないか

    グーピットってご存知ですか?GooPit(グーピット)とは、パーツ…

最近の記事

Archives

Categories

Facebook Page

  1. インプレ記事

    パドローネスマートプラスのインプレ。これいいなと思った特徴3つ。
  2. ひとりごと

    ひとりごとの記事だから…
  3. ひとりごと

    カテゴリを修正!行ってきました記事だけブログ村に投稿できるの?
  4. 走ってきました

    六甲山の山頂を別ルートで目指してみる
  5. 情報

    ヒルクライムでダンシングとシッティングってどっちが早いのか
PAGE TOP