情報

通勤のビンディングペダルがめんどくさいがフラット化できるって?

自転車通勤をしている。

通勤でビンディングペダルを使っているが、正直めんどくさい。

通勤だけフラットペダルに替えようかと思うが、休日にライドする時にわざわざビンディングペダルに付け替えるのもめんどくさい。

堕落しているのでしょうか。

なにが億劫なのか

ビンディングシューズを履き、家を出て、マンション内の駐輪所まで歩く。

そしてロードバイクに乗る。

会社に着くとビンディングシューズのまま会社内に入りシューズボックスで革靴に履き替える。

この履き替えが億劫なのだ。

革靴を履いて家を出たい。

通勤している恰好は、スラックスにワイシャツだ。

インナーは速乾性のシャツにしていて、この時期、暑くて汗をかくので会社に着くとインナーだけ着替えている。

この流れは特にストレスではない。

ただ、何回も言うが靴の履き替えが億劫なのだ。

そこで、ストレスフリーな方法がないか考えてみた。

「億劫対策案」

  1. ビンディングとフラットペダルを付け替える

    →冒頭でも書いた通り逆にめんどくさくて続けられないと思うのでダメか。

  2. SPDの片面タイプのペダルを買う

    →ペダルと靴を買い揃える必要もあるし、今のSPD-SLからSPDに替えるのもどうなんだろうか。

  3. もう革靴でSPD-SLに乗ってやる

    →何度かやってみたが、乗れない事もない。ただ、不安定なので速度維持できるのか。

1から3の中で選択すると3がいいのだが、SPD-SLをフラットペダルみたいにできる「装置」がないのか調べてみた。

f:id:atomkingu:20170805205806j:plain

やった!見つけた!

ビンディングペダルにカチっとはめ込めばフラットペダル化になるという物。

説明動画もあった。

海外で発売されている物かと思ったら普通に日本のアマゾンにも売ってたよ。

バイクダブス プラットフォームズ シマノ SPD-SL用(SPD-SL・2)

バイクダブス プラットフォームズ シマノ SPD-SL用(SPD-SL・2)

値段は3,480円くらいだ。

今ついているペダルは適合しているようなので早速買ってみることにした。

アマゾンのレビューはあるのだが、実際に使って記事にしているインプレが見つからないので実際のところ使い勝手はどうなのだろうか。

でもこんな商品があったとは。もしかして知ってる人多いの?

同じような思いをしている方の参考になればと思うので使ったらレビューしたいと思う。

この記事が面白かったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 鉄下駄からミドルクラスのホイールzondaに変えたらどうなるのか。六甲山で試して…
  2. 淡路島で子供とサイクリング!24インチのロードバイクと走る
  3. 六甲アイランドは走りやすかった!ロードバイク初心者におすすめの練習場所。

関連記事

  1. 情報

    バイクパッキングでもロングライドでも使えるサドルバッグを選んでみた

    バイクパッキングが流行っている。自転車を楽しむ一つのカテゴリーだ。…

  2. 情報

    ビンディングをフラット化するバイクダブスのプラットフォームズを買ってみたのでインプレする

    通勤でロードバイクを使っている。ビンディングペダルを付けている…

  3. 情報

    サイクルジャージってオーダーできるんだ。方法まとめ。

    いっぱしのローディはそれなりの見た目をしている。六甲山の頂上にある…

  4. 情報

    ロードバイクで自転車通勤してるので暑い時期におすすめの持ち物を公開する

    暑くて自転車通勤したくない今の季節、暑くて、自転車に乗りたくな…

  5. 情報

    ロードバイクの電動変速di2かっこいい!!と思ったので調べてみた。

    見れば見るほどかっこいい電動コンポの話。ボタンでシフトチェ…

  6. 情報

    ロードバイクのおすすめ漫画を描いた漫画家の過去作品を紹介する

    漫画ばかり読んでる「大人」でもいいじゃないか一昔前なら「漫画ばっか…

最近の記事

Archives

Categories

Facebook Page

  1. ひとりごと

    チェーン掃除は歯ブラシ2本あれば出来た!
  2. ひとりごと

    果たして小学生が150km可能なのか。
  3. ひとりごと

    初ブルベは雨ブルベになるかも!
  4. 走ってきました

    ロードバイクの初心者がヒルクライムして思ったこと
  5. 交通ルール

    自転車事故が高額賠償化してるので改めて自転車保険を考えた
PAGE TOP