ロングライド

ロードバイク初心者がキューシートだけでロングライドできた。

キューシートってご存知ですか?

これは自分が作成した非常に簡単な表なのですが、キューシートとは紙ベースにルートの詳細を記載した物です。

ブルベをする時はこのキューシートをトップチューブに貼り付けたりして持参するそうです。

作り方

ブルベを開催している団体がエクセル形式で作成してある事が多いです。

これをダウンロードして、自分の見やすいように加工すれば出来上がりです。

走行中、見やすい所に貼る

f:id:atomkingu:20170629065219j:plain

自分はトップチューブに貼った。

みやすければどこでもいいと思う。

迷わなければいいが

スマホがあれば迷ったときに立ち止まって確認すればいいし、ナビにもできる。

ただ、スマホだけが頼りだと、電池切れが怖いのでモバイルバッテリーは必須。

また、モバイルバッテリーをスマホと繋ぎながらナビを起動していると、バッテリーが高温になってエラーとなる可能性がある。自分のスマホはそうだった。

また、ナビがついているサイコンがあれば迷わない。

しかし高額な物が多いので手が出しにくいかもしれない。

そこでキューシート。

走行しながらルートを確認できるし、あと何キロ走れば曲がる所だとわかる。

スマホのナビを付けなくていいのでバッテリーを抑えられる。もし迷った時だけスマホで現在地を確認すればいい。

 まとめ

ブルベやロングライドは長距離で不安なので完璧な装備で臨みたいが、そうじゃなくても挑戦できる。あるに越したことはないが、予算がきついこともあると思う。

もちろん、もし迷った時やトラブルが起きたらどうするかは考えている必要がある。

用意するにあたっていろいろなサイトを見たがこれを全部揃えると大荷物になるし、不安を払拭する為の物が多い。

まず、行動してみてから自分が必要だと思った物を揃えていけばいいかなと思った。

この記事が面白かったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 六甲アイランドは走りやすかった!ロードバイク初心者におすすめの練習場所。
  2. 淡路島で子供とサイクリング!24インチのロードバイクと走る
  3. 鉄下駄からミドルクラスのホイールzondaに変えたらどうなるのか。六甲山で試して…

関連記事

  1. ロングライド

    ロードバイクでたったこれだけの持ち物で230キロのロングライドをしてきた。

    大型サドルバッグが故障したサドルバッグが無い状況でロングラ…

  2. ロングライド

    ロングライドを楽しむコツを自分の経験からまとめた

    ロードバイクに慣れてきたら、ロングライドをしたくなると思う。近距離…

  3. ロングライド

    ロングライドでビンディングが脚の負担を軽減するのは本当だった

    ビンディングシューズの恩恵を受けた「ロングライドで脚の負担が少なく…

  4. ロングライド

    自転車で琵琶湖を一周する「ビワイチ」って初心者でもサイクリングできるの?

    琵琶湖は滋賀県にある湖。日本で最大の面積と貯水量を持つ。…

  5. ロングライド

    出張で広島へ行ったら「しまなみ海道」というサイクリングコースを知った

     尾道の景色先日、出張で広島県に行った。尾道市に寄った時、…

  6. ロングライド

    輪行袋が使えればどこでも行けると思う。初めてJRで輪行してみた。

    これがあればどこでも行ける初めて輪行袋をJRと私鉄で使って…

最近の記事

Archives

Categories

Facebook Page

  1. 走ってきました

    スカイブリッジでポーアイから神戸空港まで渡ってみた
  2. 情報

    クランク長の長さで何が変わるのか
  3. 情報

    ズイフト(zwift)をスマホでやってみた!Bluetooth対応サイコンで気軽…
  4. ひとりごと

    マウントは各メーカー共通なのか
  5. テクニック

    ケイデンスの高回転と低回転ってどんな違いがあるの??ロードバイク初心者の疑問
PAGE TOP