グッズ

ズイフト(zwift)をスマホでやってみた!Bluetooth対応サイコンで気軽にできた。

ズイフトデビュー!

先日、ローラーを買ったのでズイフトをしてみました。
スマホで気軽にできるそうなので、早速アプリをダウンロードして始めてみました。
ただ、ちょっとしたハプニングがありましたよ!

まずはアプリをダウンロード


まずはIphoneでアプリをダウンロードします。
そうそう、アンドロイドにズイフトのアプリはありません。
モバイルリンクっていうズイフトのコントローラーの代わりになるアプリはアンドロイドにあるのですが、ズイフトができるアプリはAppしかありません。
スマホでズイフトを始めるにはIphoneが必要です。

ダウンロードしてアプリを起動してみるとデバイスの接続画面になります。
写真ではスピードとケイデンスセンサーがIphoneに繋がったので青くなっていますね。
IphoneとデバイスがBluetoothでつながると青くなります。
実は、これだけで、もうズイフトが始められるのです。


Bluetooth対応のスピードセンサーさえあればディスプレイに速度が表示されるので、サイコンはいらないんですね。
早速「レッツゴー」を押してみます。

スマホホルダー買い忘れてたが・・

「レッツゴー」押してみたもののIphoneどこ置くん?
とりあえずテーブルに置いてみたけど、ロードバイクに乗りながら見えるかい!
いるわ、スマホホルダー。

ロードバイクにスマホホルダーを付ければIphoneが見やすいですね。
値段も安いし先に買っとけば良かった・・・!
この状況どうすんねん。
やろうとしたけどゴムなかったみたいな

テレビに繋いでみた

どうすればやれるか考えました。
HDMIケーブルがあったのでIphoneとテレビを繋いでみました。

できた!大画面!最高!
この方法、おすすめです!
テレビでなくてもHDMIがあるディスプレイなら可能ですね。

Iphoneとテレビを繋ぐ方法

Ipnoheとテレビは直接HDMIケーブルで繋がりません。
ケーブルと別にアダプタがいるんですね。

1.Iphoneとアダプタを接続
2.アダプタとHDMIケーブルを接続
3.HDMIケーブルとテレビを接続
アダプタの値段が高いですね。
純正でなければ少し安い。

個人的にはスマホの画面よりテレビに繋いだ方が見やすいと思いました。
臨場感がある気がする。

こんな物もあったほうがいいかも

ローラー専用のタイヤって物があります。
タイヤカスもでませんし、騒音も抑えられるのであった方がいいと思います。

これを付けています。


マンションや集合住宅なら防音マットもいりますね。

ZWIFT(ズイフト)ができるミノウラのローラー台を買ったら予想以上に良かった!

Zwift(ズイフト)で使えるスマートトレーナーって楽しそう

さいごに

スマホでアプリを落とせばズイフトは気軽にできました。
Bluetooth対応のスピードセンサーとスマホ、ローラーさえあればできます。
ただ、たまたま、HDMIケーブルとアダプタを持っていたので、テレビに映せましたが、なければスマホホルダーが必要ですし、ローラー用のタイヤや防音マットもいりますね。
これからスマホでズイフトを始めようと思っている方の参考になれば幸いです。

この記事が面白かったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 淡路島で子供とサイクリング!24インチのロードバイクと走る
  2. 鉄下駄からミドルクラスのホイールzondaに変えたらどうなるのか。六甲山で試して…
  3. 六甲アイランドは走りやすかった!ロードバイク初心者におすすめの練習場所。

関連記事

  1. グッズ

    ビンディングをフラット化するバイクダブスのプラットフォームズを買ってみたのでインプレする

    通勤でロードバイクを使っている。ビンディングペダルを付けている…

  2. グッズ

    ロードバイクのローラー台を外で乗ってる人を見て種類があることを知った。

    ローラー台って種類があるの?ロードバイクに乗ってクルクル回…

  3. グッズ

    タイムトライアルで使うTTヘルメットは普段使いできるのか

    ロードバイクのヘルメットって穴がたくさん空いていて後ろに流れるような形…

  4. グッズ

    ロードバイクのフレーム形状には規則があることを知った

    ロードバイクの基本的な形は、なぜ同じなのだろうか。フレームは三角形…

  5. グッズ

    FELTのロードバイクを選んでみた

    ⇒前回の記事でジャイアントについて書いたので、今回はFELTの記事を書…

  6. グッズ

    キャットアイのアプリCateye CyclingがStrava(ストラバ)に同期できて便利!

    キャットアイのサイコンであるパドローネスマートプラスを買いました。…

Latest

Archives

Categories

Facebook Page

  1. 交通ルール

    自転車事故が高額賠償化してるので改めて自転車保険を考えた
  2. グッズ

    ロードバイクの高額ホイールBORA Ultraを興味本位から調べてみた
  3. テクニック

    ロードバイク初心者がビンディングシューズのクリート位置に悩んだ話
  4. グッズ

    ミノウラのLiveTraining(ライブトレーニング)を使ってみた。
  5. グッズ

    ジャイアントのロードバイクがダサいと言われる不思議
PAGE TOP