テクニック

ツールドフランスに出る選手は1日8000キロカロリー摂取するのに体脂肪が低いのはなぜ

ツールドフランスで活躍する選手はレース期間、1日約8000kcal摂取するそうだ。

成人の平均摂取カロリーは約2000kcalなので約4倍も摂取している。

それなのに、選手の体脂肪は低い。

消費カロリーは7000kcal

それもそのはず、ツールドフランスで活躍する選手は、23日の間、3,300km程走行する。

消費カロリーは1日約7000kcalだ。

人間は体重を1kg落とすのに約7000kcal必要だといわれている。

選手は毎日1kg落とした分を食事で摂取するという事を繰り返しているわけだ。

それほど、エネルギーが必要なレースなのだ。なので大量に摂取しても太らない、という訳だ。

ちなみにフルマラソンした場合の消費カロリーは、体重60㎏の人で約2500kcalだ。

カロリーとは食事から摂取するエネルギー量や日常の活動、運動で消費するエネルギー量を示す熱量の単位のことだ。

摂取カロリーと消費カロリーがあるということ。

消費カロリーを知る事が大事

ロードバイクで走った後、何か食べるだろう。ハンガーノックを恐れ摂取しすぎる事もあると思う。

自分がどの程度のカロリーを消費したか知る事で摂取し過ぎを防げる。

どうやって消費カロリーを知るか

活動量計を使えばどれだけカロリーを消費したか参考になる。

心拍数も測れるので走行中もサイコンと連携できて便利だ。

ロードバイクを楽しみながら

体重管理をしたい方はロードバイクに乗って消費したカロリーを知る事は大事だろう。

最近は、食品のパッケージにカロリーを記載している物が多いので、摂取する際は活動量計で測った消費カロリーを参考にすればいいと思う。

ただ、ロードバイクに乗る目的はひとそれぞれ。

「痩せたい」をメインでロードバイクに乗ってる方ならカロリー管理は大事。

摂取したカロリーを「見える化」すれば効率的に痩せれるだろう。

ロードバイクを楽しみながら健康的に体重管理できたらいいと思う。

この記事が面白かったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ロードバイクのおすすめライトCAT EYEのUSBタイプを3つ調べてみた前のページ

ココナラでアイコン作成が本当に500円だった件次のページ

ピックアップ記事

  1. 淡路島で子供とサイクリング!24インチのロードバイクと走る
  2. 鉄下駄からミドルクラスのホイールzondaに変えたらどうなるのか。六甲山で試して…
  3. 六甲アイランドは走りやすかった!ロードバイク初心者におすすめの練習場所。

関連記事

  1. テクニック

    ロードバイク初心者がビンディングシューズのクリート位置に悩んだ話

    ビンディングシューズを買ったけどこの度、初めてビンディング…

  2. テクニック

    ようやくロードバイク初心者が心拍トレーニングを知ったよ

    心拍数トレーニングってなんだ?ロードバイクのサイトや書籍、雑誌を見…

  3. テクニック

    ダンシングだけで全力走してみた結果

    ヒルクライムのタイムを縮めたい。stravaを使い「裏六甲ヒル…

  4. テクニック

    下ハン持つとすぐに疲れるのでコツを調べてみた

    ロードバイクで走行中、直線になると下ハンを持って加速してみる。速度…

  5. テクニック

    ロードバイクの空気入れ。最後の「プシュ音」は空気が抜けているのかメーカーに聞いてみた。

    空気入れについてずっと気になっていた事があるのです。そう、空気を入…

  6. テクニック

    ロードバイクで繋がる!仲間と一緒に走るメリットとは

    フェイスブックやツイッターで近所のロードバイク乗りと繋がることが出来る…

最近の記事

Archives

Categories

Facebook Page

  1. 情報

    もがきや追い込みで必要な粘り強さとロードバイクの関係
  2. 情報

    スマホをサイコン代わりにしているがiphone8がワイヤレス充電に対応すると便利…
  3. 走ってきました

    夜の六甲山ヒルクライム。裏六甲から船坂。
  4. 情報

    ジャイアントのロードバイクがダサいと言われる不思議
  5. 情報

    プライバシーポリシー
PAGE TOP