情報

Zwift(ズイフト)で使えるスマートトレーナーって楽しそう

まず、Zwift(ズイフト)とは

実際にロードバイクを使ってオンライン上のコースが走れるサービス。
要は、パソコンとかタブレットの画面を見ながらローラーを回す。
いろんなサイクリングコースが用意されているそうだ。
オンラインなので世界中のローディと走れる。
楽しそう。

始めるには
  • ロードバイク
  • パソコンやタブレット(インターネット)
  • ローラー台
  • BLE(Bluetooth)もしくはANT送信機/受信機
  • 月額1,200円

※ANT+とは近距離無線通信プロトコルのこと。

データ送信方法は2種類
  • クラシックトレーナー
    ロードバイクのサイコンやパワーメーターからデータを送信する方法。
  • スマートトレーナー
    通信ができるローラー台から送信する方法。
スマートトレーナー

これからズイフトを始めるならスマートトレーナーがいい。
というのはコースに関連して負荷が変わる。
機種によって性能に差はあるようだが。
これは実走感があって楽しそうだ。

音が静かなダイレクトドライブ式ローラーをwiggleで調べてみた

ダイレクトドライブ式はだいたいこの辺りの値段が多い。

Tacx – Neo Direct Drive

¥119,758

価格が安いダイレクトドライブ式ローラーもある

Elite – Turbo Muin II

¥48,213

Elite – Volano Direct Drive B+

¥43,457

ズイフトするならスプロケや送信機を別に買う必要がある。

※価格はwiggleでの2017/7時点

さいごに

天気や時間(騒音がでないなら)に影響せずに好きな時に練習できる。
ローラー練習は飽きやすいと聞くので、楽しみながら力がついたらいいですね。
購入したい。検討しよう。
買う物がいっぱいだな。

(追記)
後日、ローラーを買いました。
自動負荷ではないクラシックトレーナーでズイフトしています。
クラシックトレーナーでは、ズイフト内で登りがあると、負荷はかかりませんが、速度が落ちるのです。
なので、速度を保とうとすると、ケイデンスを上げる必要があります。
そんな仕組みになっていますので、クラシックトレーナーでも充分、ズイフトを楽しめますよ。
またiphoneがあれば気軽にズイフトができます!

 

(追記②)
ズイフトをアイフォンで始めてみました。

この記事が面白かったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 淡路島で子供とサイクリング!24インチのロードバイクと走る
  2. 六甲アイランドは走りやすかった!ロードバイク初心者におすすめの練習場所。
  3. 鉄下駄からミドルクラスのホイールzondaに変えたらどうなるのか。六甲山で試して…

関連記事

  1. 情報

    雨のスリップより強風が怖い!強風での走り方まとめた。

    強風時の走り方走行中、風に吹かれてびっくりする時がある。ドーン…

  2. 情報

    手組みホイールとか完組みホイールってなに?

    手組みの意味は分かる。辞書にも載っているし、一般的な意味は「人の手…

  3. 情報

    ロードバイクのローラー台を外で乗ってる人を見て種類があることを知った。

    ローラー台って種類があるの?ロードバイクに乗ってクルクル回…

  4. 情報

    FELTのロードバイクを選んでみた

    ⇒前回の記事でジャイアントについて書いたので、今回はFELTの記事を書…

  5. 情報

    初めてのビンディングシューズ。シマノ RC7を選んだ。

    初めてのビンディングシューズはシマノRC7にしました。ロー…

  6. 情報

    トレンドと逆行して15cのZONDA(ゾンダ)を買ってみた。23cか25cか問題。

    最近のホイールのトレンドは17Cですよね。プロレースではタイヤが今…

最近の記事

Archives

Categories

Facebook Page

  1. 情報

    タイムトライアルで使うTTヘルメットは普段使いできるのか
  2. 情報

    トレンドと逆行して15cのZONDA(ゾンダ)を買ってみた。23cか25cか問題…
  3. 情報

    ズイフト(zwift)をスマホでやってみた!Bluetooth対応サイコンで気軽…
  4. 走ってきました

    初めての挑戦!六甲山をロードバイクで登った
  5. 走ってきました

    夜に霧が濃い山の中をロードバイクで走ってみたら怖すぎた
PAGE TOP